映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」DVDの予約速報!特典・発売日ナビ

この記事では、2018年12月28日に劇場公開された大泉洋さん主演映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のBlu-ray&DVDの予約特典情報や価格比較、レンタル開始日など掲載します。

渡辺一史さんが手掛けた小説「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」が、大泉洋さんを主演に迎え実写映画化されました。

この作品は、重度の障害をもちながらも誰よりも力強く自由に生きた鹿鹿野靖明さんの人生を描いたノンフィクション映画です。

メガホンをとったのは、映画『ブタがいた教室』などを手掛けた前田哲監督で、脚本は映画『ビリギャル』や『テルマエ・ロマエⅡ』などを手掛けた橋本裕志さんが務めていますよ。

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」は、2018年12月28日より全国の劇場で公開されています。

※追記
映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」のBlu-ray&DVDの発売日が発売日が2019年8月7日に決定しました。

発売形態は豪華版(初回限定生産)・通常版Blu-ray・通常版DVDの全3形態です。

数量限定の豪華版はスリーブケースとメイキングや未公開シーンなどが収録された特典DVD付きとなっていますので、早めにチェックしてみて下さいね。

 

発売日・値段

発売日
  • 2019年8月7日
参考価格
  • 豪華版 (初回限定生産)[本編Blu-ray+本編DVD+特典DVD]:6,800円(税抜)
  • 通常版 [Blu-ray]:4,700円(税抜)
  • 通常版 [DVD]:3,800円(税抜)

 各形態の特典の違いはこちら

店舗限定特典一覧

Amazonでは、限定特典「非売品プレスシート」付き豪華版が用意されています。

Amazon
  • Amazon.co.jp限定特典:非売品プレスシート

画像引用 – Amazon

Amazon・楽天など、通販サイト価格比較

※販売価格は変動する場合がありますので、各売り場にて最新価格をご確認ください。

楽天ブックス
豪華版
7,344円 25%(1,836円)OFF
通常版Blu-ray
5,076円 25%(1,269円)OFF
通常版DVD
4,104円 25%(1,026円)OFF

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料無料
セブンネット
豪華版
7,344円 23%(1,564円)OFF
通常版Blu-ray
5,076円 23%(1,081円)OFF
通常版DVD
4,104円 23%(874円)OFF

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料324円
店頭受取:送料無料
HMV
豪華版
7,344円 16%(1,175円)OFF
通常版Blu-ray
5,076円 16%(812円)OFF
通常版DVD
4,104円 16%(657円)OFF

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料216円
店頭受取:送料無料
DMM.com
豪華版
7,344円 15%(1,102円)OFF
通常版Blu-ray
5,076円 12%(610円)OFF
通常版DVD
4,104円 9%(370円)OFF

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料無料
TSUTAYA
豪華版
7,344円
通常版Blu-ray
5,076円 10%(508円)OFF
通常版DVD
4,104円 8%(329円)OFF

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料540円
5000円以上購入で送料無料
店頭受取:送料無料
タワーレコード
豪華版
7,344円
通常版Blu-ray
5,076円
通常版DVD
4,104円

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

  • 送料無料
楽天市場

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

ヤフーショッピング

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

Amazon

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [ Blu-ray / DVD ]

どれを買う?アンケート実施中!

どれを買う?人気投票アンケート

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」Blu-ray・DVDに対する期待度は星何個?

みんなの評価

5/5 (4)

各形態の特典・違いについて

豪華版はスリーブケースとメイキングや未公開シーンなどが収録された特典DVD付きとなっています。

豪華版(初回限定生産)
  • 映像特典
    【本編ディスク】
    予告編集
    【特典ディスク】
    メイキング★
    未公開シーン集★
    もう一つのエンディング★
    イベント映像集☆(完成披露試写会、公開直前大ヒット祈願イベント、公開前夜上映会舞台挨拶、大ヒット記念舞台挨拶)

    ★バリアフリー日本語字幕、バリアフリー日本語音声ガイド付き
    ☆バリアフリー日本語字幕付き

  • 音声特典
    【本編ディスク】
    本編オーディオコメンタリー(前田哲監督、石塚慶生プロデューサー、医療監修:土畠智幸、介助指導:淺野目祥子)
    ※本編に収録
    【特典ディスク】
    オーディオコメンタリー(前田哲監督) 
    ※未公開シーン集、もう1つのエンディングに収録
  • 外装特典
    スリーブケース
通常版 [Blu-ray]/通常版 [DVD]
  • 映像特典
    予告編集
  • 音声特典
    本編オーディオコメンタリー(前田哲監督、石塚慶生プロデューサー、医療監修 :土畠智幸、
    介助指導 :淺野目祥子)

よくある質問と回答(レンタル開始日や先着特典など)

各形態の違いは?

レンタル開始日は、Blu-ray・DVD発売日と同日の8月7日です。

先着特典は?

店舗共通の先着特典は発表されていません。

店舗特典は?

Amazonでは、限定特典「非売品プレスシート」付き豪華版が用意されています。

映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」の感想・評価まとめ

主人公の鹿野靖明さんが本当に魅力的。自分の周りにいたらきっと惚れ込んでしまうな。

予想してたよりもコミカルなシーンもあり、心に刺さるシーンもあり、最後は泣けた😭😭😭

障がいというテーマでありながら、大泉洋さん演じる鹿野さんのひょうきんなキャラクターがたち、コミカルな映画だった。障がいについて考えるきっかけになったと思う。服装やセットが当時を表している感じがしてこだわりを感じた。

大泉洋さん、高畑充希さん、三浦春馬さん、三人の魅力が溢れていた。みんなそれぞれウソをついたり、ズルいところもあるけど、愛おしい。人に助けてもらわなければ生きられない病気になったとき、どう生きるか。難しいテーマだけど、上手に人に甘えるのは生きていく上で大切なスキルだなあと思う。

大泉洋すごい…。いや以前から知ってましたが、改めて凄い。悔しいけどファンになりました。

どこか懐かしさを感じるようなあったかい映画だった。役者さんがみんな素敵。主題歌はちょっとコレジャナイ感。

大泉さん適役でした!高畑充希さんの演技も非常によかった!実話をもとに作成されたのでもしかしたら波はないのかと思いましたが、起承転結があり、非常に楽しく最後まで見れました(^-^)

日本の俳優で1番好きなのは大泉洋であると確信した作品になった。いい作品だった。人生は自分自信のもので、それに責任をもって生きることなのだ。

最初の方は鹿野さんがわがまますぎて、周りが振り回されいる感じがしましたが、後半になると彼の親子関係や母親への想いなどが分かり、ずっと涙が止まりませんでした。観て良かったです。

障がい者ものとか難病もの独特の辛気臭さがなく、日本映画らしからぬ、突き抜けた爽快感があります。『障がい者が頼れる社会』、『頼る勇気』等、思わずハッとする台詞が胸に刺さります。でも、何よりも主演の大泉洋の熱演があってこそ。大泉洋なくして有り得ない作品。

あらすじ

北海道札幌市。鹿野靖明(大泉洋)は幼い頃より難病の筋ジストロフィーを患い、34歳になる今では体で動かせるのが首と手だけ。24時間365日だれかの介助がないと生きていけない体にも関わらず、医師の反対を押し切って病院を飛び出し、市内のケア付き住宅で自ら集めた大勢のボラ(ボランティアの略称)に囲まれ、自立生活を送っている。わがままで、ずうずうしくて、ほれっぽくて、よくしゃべって…!夜中に突然「バナナ食べたい」と言い出したりする自由すぎる男・鹿野を介助するボラは、彼と付き合いの長いベテランから、新人の大学生まで人さまざま。その一人、医大生の田中(三浦春馬)はいつも鹿野に振り回される日々。ある日たまたま鹿野宅を訪れた田中の恋人・美咲(高畑充希)まで新人ボラに勘違いされてしまう。おまけに鹿野は美咲に一目惚れしてしまい、田中は彼の代わりに愛の告白まで頼まれる始末…!最初は戸惑う美咲だが、鹿野やボラたちと共に時間を過ごす内に、自分に素直になること、夢を追うことの大切さを知っていく。ところが鹿野が突然倒れ、命の危機を迎えてしまう…。

引用 – 映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」公式サイト

北海道に住み、障害をもちながらも普通の人と同じように過ごしたいという意志を貫いた鹿野靖明さんのお話です。

鹿野さんが患っていた筋ジストロフィーとは、全身の筋力が衰えていく難病です。手や足だけではなく、内臓の筋力も衰えてしまうため呼吸器が無いと自力で呼吸できなくなってしまいます。
鹿野さんも35歳の時に呼吸器をつけましたが、自ら募集した総勢500名以上のボランティアを“家族”と呼び、共に生活を送りました。

鹿野さんを演じるのは、演技派の俳優・大泉洋さんです。
鹿野さんと同じく北海道出身の大泉洋さんですが、なんと役作りの為に10キロも減量したそうですよ。
ユーモアたっぷりで人を引き付ける魅力のある大泉洋さんが演じる主人公の姿に注目です。

キャスト

主演の大泉洋さんが演じるのは北海道で暮らす主人公・鹿野靖明さんの役です。

鹿野さんは重度の筋ジス患者でありながら、ボランティアに囲まれながら自立生活をおくっています。
首と手しか動かせないにも関わらず、毎日わがまま放題で自由に生きる彼の姿は、多くの若者の心を動かしました。
たくさんの人に愛されながら真っすぐ生きる姿に、多くの人が元気をもらえるのではないでしょうか。

そして、鹿野さんにひとめぼれされた芯の強い女の子・安堂美咲を演じるのは高畑充希さんです。
ひょんなことからボランティアをすることになった美咲。彼の一番の理解者に成長するまでの過程をのびのびと演じていますよ。

美咲の彼氏であり、鹿野さんのボランティアをしている医大生・田中久は三浦春馬さんが演じます。
将来のことや恋のことなどいろいろな悩みを抱えつつも、毎日鹿野さんにダメ出しされながら少しづつ変わっていきます。
久と美咲の関係性がどう変わっていくのか、そして美咲に一目ぼれした鹿野さんがどんな行動にでるのかも注目です(笑)

そのほか、萩原聖人さんや渡辺真起子さん、佐藤浩市さんなど、実力派俳優陣が脇を固めていますよ。

大泉洋
高畑充希
三浦春馬
萩原聖人
渡辺真起子
宇野祥平
韓英恵
竜雷太
綾戸智恵
佐藤浩市
原田美枝子

主題歌

本作の主題歌はポルノグラフィティさんの楽曲『フラワー』です。
本作の為に書き下ろされた曲ということで、歌詞の中にも鹿野さんとリンクする部分があるそうですよ。
この楽曲は、12月14日に配信限定でリリースされています。

また、12月26日には映画の劇伴を収録したオリジナルサウンドトラックもリリースされていますので、併せてチェックしてみて下さいね。

コメントを残す